タレント。坪田信貴著『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の主人公。猛勉強の末、1年半で偏差値を40上げることに成功。慶應義塾大学総合政策学部に入学。その後教育学の研究のために大学院に進学、研究を活かしながら全国への講演活動、学生や親向けのセミナー等の企画もしている。2019年3月に初の著書『キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語』(マガジンハウス)を出版。